はじめまして

院長の長松です。

幼少期は、野球・サッカー・週5回の水泳。とにかくスポーツに熱中していました。

高等学校までサッカー部にはいり、今でも社会人サッカー、フットサルチームに所属し

選手権トレーナー活動をおこなっております。

私が柔道整復師となるきっかけとなった『スポーツでのけが』

病院でサッカーをやめないと治らない…と先生から伝えられた大会前。

選手生命を絶たれるなんて。そのときの私にとってサッカーは生活の柱。

先生のその一言で心が打ち砕かれたことを今でもはっきり覚えています。

ずっと目標だった試合出場が諦めきれず、わずかな希望を持ち整骨院での治療を受け始めました。

だめでもともと…けれど、私のけがは、着実に回復していきました。

ー思いを受け止め、親身になって

    最善の治療をしてくれたことー

この“縁”がきっかけとなり、私は治療家の道にすすむと決心し現在にいたります。

1/2

院長の所属しているエンジョイサッカークラブ

「ココカラダ エンジョイフットボールクラブ チームリスペクト」

院長紹介 長松 剛 GO NAGAMATSU

千葉県浦安市出身

誕生日‥1985年4月2日
好きな食べ物‥ひじきの煮物
好きなこと‥サッカー、ドライブ

​家族…妻、愛娘(2歳)

 

院長運動歴
3~12才 水泳
6~12才 野球
7~18才 サッカー
21~現在 草サッカー、フットサル(トレーナー兼選手)

柔道整復師

ゆがみ取りSPAT 認定講師

B/S SPANGE 巻き爪セラピスト

水素研究員・レンタル取次店

yjimageVGVNSXUI.jpg

●院カラーにこめた思い●

オレンジ=Fine’

身体のバランスを整え、痛みをとりのぞく。

患者様が本来持っている“治る力”を引き出す

~げんき~

グリーン=Heal’

心や身体の負担をやわらげる。

患者様を”えがお”に導く

~いやし~

 

●現在、治療をひとり体制でおこなっています。

“手”が変わることなく、治療の効果に満足と安心を感じとっていただいております。

 

 

​な が ま つ 整 骨 院